ジョルジオ・ペトロシアン

「ペトロシアンで決まりでしょう」
10月26日(月)神奈川・横浜アリーナで開催された『K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament FINAL』のテレビ解説を務めていた魔裟斗が、アンディ・サワーを破って優勝したペトロシアンを引退試合の相手に指名した。
 魔裟斗はそのままリングに上がり、ペトロシアンに近付くと「大晦日、空いているかな?」と対戦を要求。ペトロシアンも「いま魔裟斗選手と大晦日のアポイントメントを取りました」と、対戦を受諾。それを聞いた魔裟斗は「じゃあ、大晦日に日本で待っているよ」と言って握手を交わした。
 58勝(31KO)1敗2分という驚異的な勝率を誇るペトロシアン。決勝トーナメントでは山本優弥を秒殺し、魔裟斗が一度も勝てなかったアンディ・サワーからダウンを奪っての完全優勝を達成している。まだ23歳と若く、今後MAXで絶対王者として長期政権を築いていく可能性もある。
【K-1MAX】魔裟斗、大晦日の引退試合に新王者を指名!ペトロシアンも「受ける」

ミドル級の立ち技世界最強を決める K-1 WORLD MAX
このクラスは、クラウス、魔裟斗、ブアカーオ、サワーなど、実力が均衡してる。
他にもたくさん役者が揃っていて、見る側としてはとても面白い。
あーキシェンコもいいね。彼もまだ若いから凄く期待してる。

ブアカーオを初めて見た時、「つえー」と思ったけど、昨日のペトロシアンはそれ以上のインパクトがあった。
攻撃は一発一発の切れが良くてジャブですらとても痛そうだった。
防御も安定してて全然打たれないから、2試合やっても平然としてたね。

強いというより怖い。
リングスでサイボーグと呼ばれたディック・フライ、またはキン肉マンに登場するウォーズマンを初めて見た時のような恐怖を感じた。

魔裟斗が2戦2敗しているアンディ・サワーに今年2戦2勝しているジョルジオ・ペトロシアンの対決。
これだけ見るとペトロシアンじゃんって思うけど、相性もあるからね。
果たしてジャンケンの法則が発動するのか!?大晦日が楽しみだ。

スポーツ・格闘技 】カテゴリーの記事一覧

1件のコメント

  1. 「K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament」を見てる

     なんとか間に合った笑。「K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament」を見てます。魔裟斗の相手は誰になるんですかねえ(関連記事)。見…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする