むったど、むたむたど(津軽弁)

むったど
むたむたど

好きな津軽弁。
二つの言葉は似てるけど、意味は全く違うし、おそらく関連性は無いかな。
「むったど」の意味は「いつも」、使い方的には「いっつも」が近い。
「むたむたど」の意味は「ガツガツと」かな。
後ろに「食う」を用いる場合がほとんどで、空腹時に貪るように食べる様を表す。
「そったらに むたむたど かねくても 誰も取らねじゃよw」
こんな使い方。
直訳すると
「そんなに ガツガツと 食わなくても 誰も取らないよw」
無理やり両方使うならこう
「おめ むったど むたむたど 食うな」
直訳すると
「おまえ いっつも ガツガツと 食べるよな」
むったど
むたむたど

音もかわいい。
ナチュラルに使いこなせたら津軽弁上級者だね。

青森 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする