三沢が逝った。

昔のプロレスは、最後に必殺技を出して決めるのが普通だった。
最近のプロレスは中盤から必殺技だらけ。

そしてそのひとつひとつが昔のものより危険度が高い。
プロレス人気の低迷で必然的にそうなったんだろう。

社長として経営や興行の事で悩み、TV中継が打ち切られ、スポンサー探しに明け暮れては、まともに練習できなかっただろうに。
そんな状態でガチ勝負は無理だったんだよ。
観る側としては危ない技が多いほうが面白いけど、今回の件でプロレスに対する観方を変えなければならない。

スポーツ・格闘技 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする