スポーツマンシップとはなんぞや

昨日の試合の話。
シリア代表の失格処分により、繰上げで3次予選に進んだタジキスタン。
急な事で監督不在だったため、急遽同国リーグチャンピオンチームのラフィコフ監督が指揮を執ることになった。

■試合前のラフィコフ監督のコメント
我々が勝つ確率は100分の1か、200分の1か、1000分の1ぐらい。
われわれは日本の実力を知っている。スターが多く、洗練されているチーム。
日本という世界レベルのチームとの試合で勉強するために来た。
とにかく恥ずかしくない試合をしたい。

FIFAランキング15位の日本と124位のタジキスタンの対戦。
結果は8-0と日本の圧勝に終わった。

■試合後のラフィコフ監督のコメント
タジキスタン監督「日本はウズベクや北朝鮮と比較にならないほど強い」
 昨日の前日記者会見で言ったとおり、今日は守りに徹する。そのつもりでプレーしたが、完全な守備というのは芸術に等しい。我々はその域には達することができなかった。見事な勝利をした日本を心から祝福したい。これは実力の差、当然の結果と言えるだろう。日本はビッグなチームだった。
 昨日の会見では、なぜそんなに控えめなのかとも言われた。今日の結果で、どうして昨日のような言葉が出たかお分かりいただけたと思う。冷静な自己分析によるものだ。ただし、我々の選手たちは最後まであきらめずに走った。日本を抑えることはできなかったが、あきらめなかった選手たちに心から感謝したい。
 日本はウズベキスタン、北朝鮮とは比べ物にならないほど強かった。今日、日本がほぼベストメンバーで戦ってくれたことに感謝している。私たちは勉強しにきた身分だ。苦い経験ではあるが、私も選手も、今日の結果を受け止めて将来に活かしていきたい。何よりも日本に感心したのは、無駄な動きが一切なかったことだ。最後の3分間も全力で走っていた。これには感銘を受けた。
 (最後までクリーンなプレーを続けたが?)ラフプレーには走らない、クリーンなプレーを心がけるというのを選手たちは理解している。私たちは日本の選手をけがさせるために来たわけではない。日本はもっと高い目標を置いているチームなので、こんなところでけがをさせては申し訳ない。

なんという謙虚で紳士的な姿勢。
これがスポーツマンシップだよね。
一流のチームでも一方的な負け試合になると、だらだらプレイしたりするのに、タジキスタンの選手は最後までそんな姿は見せなかった。
あと、アジアの試合だと、某国のテコンドーサッカーや某国のカンフーサッカーのように激しく削られる事が多いけど、タジキスタン代表は終始フェアプレイをしてた。
セルジオは気迫が無いと不満そうだったけど、怪我させられるよりいい。(つか、セルジオ解説いらね
んで、今日見た記事でむかついたのがコレ。

■日本人ツイッター発言の記事
サッカー、日本8-0タジキスタンに批判殺到、「弱いものいじめ」「紳士のスポーツじゃないの?」「手加減しろよ」「野球では大差が付いたら盗塁はしない」
サッカーって紳士のスポーツなんやろ?もうやめたれや。
http://twitter.com/#!/satashuhei/status/123734022248603648
もはや弱いものいじめに見えてきたが。。。8点も入る試合なんてはじめて見たよ。
http://twitter.com/#!/SJ_PROJECT/status/123734835146657794
サッカーは紳士のスポーツとかいうけど紳士って格下相手を容赦なくフルぼっこするような存在だっけ?w
http://twitter.com/#!/tg8taiga/status/123729929140576257
おい、サッカーも野球みたいに点差開き過ぎたら手加減するとかいう暗黙のルール適用しろ
http://twitter.com/#!/rensyoureina/status/123739538127454208
今日のサッカーはスポーツという名を借りた国際的なイジメですね。
http://twitter.com/#!/non_re/status/123734745745068032
サッカーにも4点差以上の時はヘッドでしかゴールしちゃいけないみたいな紳士協定ないの
http://twitter.com/#!/skyinter/status/123741288607662080

こいつらはスポーツマンシップがなんたるかを理解してない。
自国サッカーの発展のために胸を借りるつもりで来た監督や、最後まで精一杯走りぬいた選手が、手加減を望んでいたと思うか?
そんな事されたらスポーツマンとして最大の屈辱だよ。

■諸国反応記 海外の反応
8-0 サッカー日本代表VSタジキスタン ハイライト動画への海外の反応
ロシア(タジク人)
俺はタジク人だけど日本にオメデトウと言うよ。
なぜなら彼らは素晴らしいフットボールを見せてくれて
如何にタジキスタン代表がもっと動く必要があり
運良く我々は学ぶことが出来たさ。

負けたタジキスタンの人ですらこんなコメントをしてるのに、上記のような日本人のコメントは残念でならない。
観る側のレベルアップも必要だと思った。

スポーツ・格闘技 】カテゴリーの記事一覧

4件のフィードバック

  1. こういうつぶやきは残念ですね;
    手加減をする=ズルであって、これこそ紳士道に反することだと思います。
    何だかスポ~ツをひねくれた目線で観ているみたいでイヤですーー;

  2. いつもありがとうございます。
    こちらこそ引用してくださって有難うございました。
    負けても前向きで謙虚なタジクの人々から見習うことが有りますよね。

  3. オランダの名門フェイエノールトもかつてのライバルに10-0で負けてから奮起したし、
    この前もイングランドプレミアリーグの名門アーセナルもかつてのライバルに8-0で負けて、今立て直し中。
    そういう経験があってこそ更に強くなれるんだよね。
    8失点したキーパーを責めたり、泣きそうだったとか馬鹿にするコメントも見たけど、イージーミスはしてないし、
    あのチームに世界一のキーパーがいたとしても結果はそれほど変わらなかったと思う。
    にわかファンが増えてるのか、どうも幼稚なコメントが目立って残念です。

  4. 監督のコメントを悪く捉えて、弱気すぎて選手が可哀想と言う人もいるけど、
    結果を見てわかるように、それだけ自チームと日本代表をよく分析してる証拠なんだよね。
    監督としても人間としても一流だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする