はたして、ごっつぁんゴールはあるのか!?

市橋容疑者逮捕:懸賞金1000万円支払い 警察庁初適用 – 毎日jp
1000万円の支払先を巡っては、最終的に大阪市内のフェリー乗り場で「似た男がいる」と大阪府警に110番した人物のほか、▽1年2カ月間の潜伏先だったことを通報した大阪府茨木市の土木会社関係者▽整形手術をしたことを通報した名古屋市中村区のクリニック--などが対象となるとみられる。

あれ?・・・神戸のフェリー社員は?

フェリー待合室“市橋容疑者に似ている男が…”
逮捕される約5時間前、市橋容疑者の姿は神戸市内のフェリー会社営業所にあった。
「きょうは沖縄行きは出ているか」と尋ねる男の鼻には傷。
フェリー会社の男性社員は瞬時に「怪しい」と感じた。
社員が「きょうは神戸からはない。大阪南港からになる」と応じると、男は立ち去った。
沖縄行きの大半は神戸港が始発だが、この日は大阪発の日に当たっていた。

「そっくりな人が来た」

情報はすぐに大阪支店に伝えられ、南港フェリー社員が通報、逮捕。

懸賞金1000万円は貢献度に応じて分配されるらしい。
南港の社員って武田修宏ばりのごっつぁんゴールじゃね?

以下、俺の予想。

①整形後の写真を提供したクリニック 700万
これが無かったら他の人たちは発見できなかった。貢献度は断トツ。

②大阪に潜伏していた情報を提供した土木会社関係者 100万
最近まで働いてたらしいから、大阪付近の人の関心、財布状況の予想など捜査に影響があったはず。

③南港に現れたら通報してくれと頼んだ神戸フェリー社員 150万
なぜか自分で通報せず、キラーパス。

④110番した南港フェリーの社員 50万
ごっつぁんです!

社会・政治・経済 】カテゴリーの記事一覧

1件のコメント

  1. アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記 より:

    市橋容疑者逮捕 懸賞金1000万円支払い 警察庁初適用

    市橋達也容疑者が逮捕されたことで、警察庁は10日、逮捕に結びついた有力情報の提供者に総額1000万円の懸賞金を貢献度に応じて支払う手続きを始めた。殺人など重要未解決事件に公費で懸賞金を支払う懸賞広告制度の適用は初めて。
    懸賞広告制度は07年5月にスター…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする