冬にエンジンがかかりにくい時は水抜き剤を入れてみてくれ

寒くなるとエンジンがかかりにくくなる事がある。
ネットで調べるとまず疑うのはバッテリーだというアドバイスが多い。
バッテリーの劣化等で充電が足りない。
またはバッテリー上がりで全然かからない。

今年も寒くなってきたら1回でエンジンがかからない事が増えた。
冬はエンジンスターターを使っていて、1回のスタート操作で3回までリトライしてくれる。
それでも大体3回のリトライ中ではかかってた。

しばらくすると、1回のスタート操作でかからない事が何度かあった。
それでも2回目(5~6回のリトライ)ではかかってた。
平日は朝昼晩と最低3回はエンジンをかけるが、朝が一番かかりにくいので冷え込みが原因と思われた。

先日の朝、とうとう何度リトライしてもエンジンがかからず、30分くらいかけてやっとかかった。
50回くらいはリトライしたと思う。
会社に「遅刻するかも?」の連絡を入れて少ししたらかかった。
今は雪のせいで交通状況が悪く渋滞するし、雪かきもあるので早めに家を出る準備をしていたから、ギリギリ遅刻せずに間に合った。

バッテリーが弱ってる時はセルを回すとギュルギュル音が弱々しくゆっくり回るのは昔経験済み。
今回はバッテリーは交換してから1年経ってないし、セルは元気に回るからおそらくバッテリーが原因ではなかった。

翌朝、車庫に小型ストーブを付けて暖めてみた。
それでもやはりかからない。
前日よりはマシだったが、エンジンがかかるまで20分くらいかかった。

さすがに毎朝これはきついと思い、昼休みにディーラーに連絡。
症状を伝えると、点火系やセンサー等、可能性はいろいろあるので、調べてみないとわからないとの事。
しかし雪の影響で事故修理が多く、2週間先まで代車の貸し出しができないとの事。

困った。

帰宅時や昼休みに車を持っていく事はできるが代車がなければ生活ができない。
とりあえず次の休日朝一で点検の予約をしたが、休日まであと3日耐えられるか・・・。

休憩時間に同僚に話してみた。

同僚「水抜き剤入れてる?」

俺「なにそれ」

同僚「給油時に入れるやつ」

俺「ああ、昔ガソリンスタンドのスタッフによく勧められたあれか」

俺「入れたこと無いけどw」

俺「今はほとんどセルフ給油だし、存在をすっかり忘れてたわ」

同僚「安いし、どこのホームセンターでも売ってるから騙されたと思って入れてみたら?」

藁にもすがる思いで帰宅時にホムセンに寄り、水抜き剤を買う。
2本で398円。

今まで気にして見た事なかったけど、エンジン廻りをきれいにする添加剤やトリートメントってのが結構売ってた。
プラグ周りをきれいにするってやつも一緒に購入。
帰宅時の揺れで撹拌されるようにホムセンの駐車場ですぐ入れた。

翌朝、また車庫にストーブをつけ、エンジンをかける。
7回のリトライでかかった。
昨日一昨日よりは断然早い。

次の日、また車庫にストーブをつけ、エンジンをかける。
4回のリトライでかかった。
昼や夕方は1~2回でかかる。

修理当日、調子が上がってきてるので、試しにストーブをつけずに始動。
2回でかかった。
冬で2~3回でかかるなら許容範囲だが、予約もしてたし、まだ不安が残るから点検に行った。
オイル交換も頼み、近場で朝ラーして時間を潰し、1時間半でとりあえず点検終了。

整備「オイルは少なくなってましたが、症状も再現しませんし、特に異常ありませんでした」

整備「バッテリーも充電100%で問題ありません」

調子良くなってきてたし予想はしてた。
よくあるパターン。
点検や病院に行くと症状出ないやつ。

整備「これ以上は症状が出た時じゃないとチェックできません」

整備「代車が用意できる時に数日置いてみますか?」

俺「いやたぶん、調子良くなってきてるし、再現しない気がする」

俺「とりあえず数日様子見て、またひどくなったら連絡します」

そして次の日からはほぼ一発でかかるようになり1周間経過後の現在も問題なし。
気温がそんなに温かくなったわけでもないのに安定してるし、もう心配なさそうだ。

というわけで、水抜き剤の効果があったとしか思えないという話。
水抜き剤について調べると、今は必要ないっていう意見も多いけど、冬にエンジンがかかりにくくなって困った時は、騙されたと思って入れてみてもいいかも知れない。
安いしね。

雑記 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする