市民じゃないけどリコール請求したい

 青森県弘前市の職員や家族が集まっての運動会。当日はあいにくの小雨が降る天候だったが、そこになんとオドロキの――ではなく、目を疑う光景が広がっていたという。1500メートル走に出場した相馬市長のとなりを秘書(課職員)が伴走。自分は雨に打たれながら、市長の頭上に傘をさし、ほぼ全行程を付き添った。なお、他の出場者の女性や子供も雨に濡れながら走っており、傘をさして走ったのは相馬市長だけだったそうな。

昨日、全国ネットのニュースでやってた。

めぐせ

青森 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする