女芸人No.1決定戦 THE W 2021 – 俺的総評

なんでもそうだけど、人それぞれ好みがあるし、前からその芸人を知ってたかどうかでも変わると思う。
例えば苦労人だったら感情移入もするし、いつものネタと違う雰囲気だったらチャレンジ精神を買ったりね。
なので、どの芸人も頑張ってると思うし、ここに書くことに悪意は無い。
これから好きになるかも知れない。

では本題の今年のTHE Wを見終えた感想。
トーナメント表を見た時は、Aブロックはほとんど知ってる芸人がおらず、Bブロックが死の組だと思った。
実際に見てもAブロックは特筆すべきものがなかったので、以下Bブロック中心に。

【天才ピアニスト】
上沼恵美子のモノマネで知ってた。
ガチネタはあまり見たことが無かったがドアの耐久テストという着眼点が面白く、お笑いの技術も高く安心して見れた。
まだ全部の芸人を見ていないのに、この初戦のネタを見ただけで、俺の中ではダントツの優勝候補。
これを上回る面白さは出てこないだろなと簡単に予想できた。
それくらい出来が良かった。
審査のたびにカメラに抜かれてたけど、そこでも面白かった。

【女ガールズ】
アマチュアならでは勢いはあったが、お笑いの技術がやはりプロには追いついていないと思った。

【ヒコロヒー】
個人的に好きな芸人。
もっと好きなネタがあるし、今回は本調子じゃなかった。
つか、こういうお祭り番組には似合わない。
優勝して泣いてるシーンとか見たくない。
やさぐれ女芸人枠は、納言の薄幸も好きだけど、またちょっとタイプが違うから、別の角度で頑張ってほしい。

【スパイク】
あまり知らなかったけど、苦労人なのは事前情報で知ってたから気持ち的には応援してた。

【Aマッソ】
それなりに知ってた。
実力もあり安心して見れた。
前から思ってたけど、加納はお笑いにストイックすぎる。
ネタ以外ではもう少し肩の力を抜いて緩いお笑いも出来たらファンが増えると思う。

Bブロック1番手からずっと勝ち抜いた天才ピアニストと最後に登場したAマッソ。
この二組が実力的に抜けていて、ここが事実上の決勝戦だと思った。

決勝の3組のネタを見ても俺の感想・予想は変わらなかった。

1位:天才ピアニスト
2位:Aマッソ
3位:オダウエダ

優勝者が決まるまではCMが多いなと思いながらも楽しく観てた。
優勝者が決まるまでは…。

優勝はオダウエダ。

すごく失礼な言い方になるけど、3時間も観て損したと思ってしまった。
ま、こんな事書かなくてもいいんだけど、実際にそう思ってしまったんだよね。
オダウエダがつまらなかったとかそういうのではない。

同時に自分のお笑い感性が他の人とズレてるのかなと、大きな不安に襲われて酷く気分が落ち込んだ。
スッキリしないまま寝ることになった。

「THE W 2021」一番面白いと思ったのは? – Yahoo!ニュース みんなの意見
https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/42849/result
女芸人のNo.1を決める「THE W 2021」でオダウエダが5代目女王に輝きました。決勝進出者であなたが一番面白いと思ったのは?

今朝、このアンケートを見て少し安心した。

関連記事:
THE MANZAI 2011 俺的総評
2009年M-1グランプリ俺的総評

テレビ・芸能・音楽 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする