バルーンラミレジィ(小型魚混泳水槽におすすめの熱帯魚)

我が家の水槽には、グッピー、モーリー、プラティ、テトラ、コリドラス、プレコ、オトシン、タニシ、アカハライモリなどが混泳している。
この環境でおすすめしたい種があったら都度紹介したいと思う。
それぞれ何十匹も飼っているわけではなく個体差もあると思うので参考までに。

▼おすすめポイントの優先順位
◎気性
同種で喧嘩するか、他魚へどのくらい干渉するかなど、混泳する上で一番重要。
◎行動
愛嬌があったり鑑賞する楽しみの多さ。臆病で全然姿を見せないのはNG
◎見た目
個人的な好み。
◎餌の難易度
給餌時が一番活発に動くので食べる様子や偏食具合など。

▼名称:バルーンラミレジィ
(バルーンアピストともいう)

◎気性
シクリッドの仲間の割には気性が荒くない。
他種にはあまり干渉しない。
同種はたまに突っつく、というか結構な勢いで遠くから突っ込む時があるけど体当たり威嚇のような感じ。
「おらあああ」って殴りかかるけど寸止めするみたいなコントっぽい感じで愛嬌がある。
繁殖はまだ未経験だがペアで子育てするらしい。

◎行動
小型魚では珍しい体全体の動きが少ないホバー泳法で、ドローンのように停止したり後退したり、スライドするようにスーっと泳ぐ。
臆病なところはなくふてぶてしくて動じない。
驚いた他魚につられて隠れたりする事もない。
ほとんど群れず自由奔放。
狭いところにも入り込み、水槽の上下左右あちこちで見かける。
エアレーションでも上下して遊ぶ。
掃除の時もプロホースを上がっていくゴミを狙ってパイプをつつくくらい警戒せず戯れる。

◎見た目
我が家のバルーンラミレジィは、ブルーとミックスぽいのと2種類だが、どちらも真っ赤な目に黒縦ラインが非常にかっこよくボディの色も綺麗。

◎餌の難易度
何でも食べる。
餌の時間以外もあちこちつついているのでたぶん苔類も食べてる。

動物・ペット 】カテゴリーの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする